住宅ローンとは?

住宅ローンとは?
住宅は高額です。たいていの人は自己資金は一部で、残りはどこかから借りて払わなくてはならないでしょう。場合によっては、自己資金をほとんど用意せず、すべてを借りたいという人もいるかもしれません。

一般的にローンには利子をつけて返済するもので、それが何千万という単位で何十年もかけて返済するものとなれば、気が遠くなるほど高額になります。しかし、借りる本人が住むための住宅を購入する資金という用途に限り、一般のローンよりも低い金利で融資してくれるローンがあります。それが住宅ローンです。

住宅ローンは利用できる目的の範囲が決まっています。その目的とは、だいたい以下の通りです。

・新築一戸建て、新築マンションの購入
・新築住宅の建設費用
・中古物件の購入
・土地の取得
・増改築やリフォーム
・借り換え、ローンの見直し など

住宅ローンは、普段物を買うときに組むローンとは事情が大きく異なります。
物を買うローン、例えば車など高額のものでも、返済期間はせいぜい5年です。
ところが住宅ローンでは、最長35年もの長い間返済し続けることになります。数十年経てば、あなたの生活スタイルや人生そのものだって変わっているかもしれません。
そんな何十年も先のことなど誰にもわかりませんが、最低でも数年先までの家計を見据えたり、最低限のリスクを抑えたり、万が一の事態に備えたりすることが必要です。

住宅ローンを組む際には、今の金融動向と住宅ローンの商品内容を知り、自分の収入やライフスタイルと照らし合わせてよく検討する必要があります。

このサイトでは、住宅ローンに必要な基本的な知識を解説するとともに、具体的なライフスタイルを挙げて、そのタイプに合った住宅ローンの組み方を解説していきたいと思います。

ぜひ、あなたのライフスタイルやプランに合ったローンを見つけてください。

関連項目

新着情報
平成19年10月10日 日銀は金融政策決定会合を開き、当面の政策運営を討議。利上げの是非をめぐって議論します。

ブックマークに追加する

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップに追加 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録人が登録 このエントリーをnewsingへ追加

おすすめフラット35